名古屋へ行ったらこれだけは食べておいたほうがいいオススメのお店!

昨日、一昨日と夏休みをとり、名古屋へ旅行に行ってきました。

久しぶりに旅行にいったので、かなりリラックスできたので、明日からまた仕事という
日常に戻ります・・。

そんな旅行でぜひここは行ったほうがい良い!というところをピックアップしましたので、
ご覧いただければ幸いです。

少ないですが・・・(笑)
最後までご覧ください!!

名古屋はとっても飯がうまい

以前仕事で名古屋に1年弱くらいいたのですが、
その頃はアパレル販売員でお金もそんなになく、一人ということもあり、
そこまで関心がなかったのですが、
やはり名古屋といえば飯がうまいのです。

濃い味が多いので、
薄味が好き!という方には向かないかもしれません…

ど定番の味噌カツから

さて、名古屋といえばやはり味噌カツは外せないところ・・・。

「矢場トン」

以前名古屋に異動して、住んでいた時は「矢場トン」を愛用していました。
CMとかでもやってるので、たぶん知ってる人も多いと思います。
味噌カツや味噌カツ丼、普通のソースカツ定食的なものもあり、
かなり多くのバリエーションから選択できます。
そして、かなり親切だなと感じたのは、
わらじとんかつ定食という名前の定食があり、
その定食は、味噌とソースのハーフアンドハーフが注文できるところ。

わらじとんかつ
味噌とソースの夢のコラボレーション

こちらも美味しいので、まずはこちらを一度食べてみるのがオススメです。
なによりチェーン店なので、結構どこにでもあります。
代表的なので、名古屋駅、栄駅など。
立地がいいのはポイントが高いですね。

次のオススメはもう少し、こってりした味噌カツが食べたいという方にオススメ。

「とん八」

今度のおすすめは、チェーン店ではなく、もう完全に個人営業のお店です。
「とん八」
結構いろいろなところでオススメにはいっていますが、
私からもオススメです。
まず味噌がとっても濃厚。そしてカツの噛み応えの良さ
定食のボリューム、締めの赤出汁。
さらには、昔ながらの店構えと店主さんと思わしき人の出る際の挨拶一つとっても素晴らしい。(誰)

販売員をやっていたからというのもあるんですが、
私にとって、飲食店でもなんでも、店員さんの対応などは結構みてしまいます。

皿の置き方とか、注文を取るときの雰囲気とか
レジの対応とか、水は定期的に組んでくれるか
お見送りの際はちゃんと挨拶してくれるかとか
結構大事だと思うんです。

お金を払って食べたり、買ったりしている以上
気持ちよく去りたいじゃないですか。
顧客満足ですね。

かなり脱線してしまいましたが、写真ですw

「とん八」の味噌カツ
「とん八」の味噌カツ

「矢場トン」の味噌カツとはまた違った、かなり濃厚そうな感じですね。

平日の昼間でしたが、
私たちの前に、3組くらい並んでました。
土日に行く際は、並ぶことも視野に入れたほうがいいと思います。
待ち時間30分ほどですかね。
炎天下の中、待ち続けたので、なかなかしんどかったですw

それでも待った甲斐のある味でした。
写真の定食は、大味噌カツ定食。かなりの満足感でした。笑

名古屋定番グルメの帝王「ひつまぶし」!

こちらも忘れちゃいけませんねー。
グルメの旅くらいの食べまくり旅行でしたが(笑)
ひつまぶしのオススメ店舗は一つだけです。(ひとつしか行ったことがないだけで、どこにいっても美味しいと思いますww)

蓬莱軒

いってきました蓬莱軒!
以前も食べた気がするのですが、分店のあつた蓬莱軒だったと思います。
今回は、蓬莱軒本店の方にお邪魔しました。

びっくりしたのが、「受付システム」。
もはや待つのは前提で、最初に一度受付をすませて、あとは時間になったらきてくださいー的なもの。
なにこれ画期的。無駄に待たせるのではなく、
時間になったらきてねとすることで、お客さんを縛ることがありません。

混んでいるお店は全部このシステムにするべきだと思う。

受付をし、一時間半ほど待ちました(もちろんこの間は適当に時間潰し。)
すると、その決まった時間帯の人たちが店舗前に並び出し、
入店。そのあと名前を呼ばれるといった感じです。
とっても風情のある店装。なんとなく気持ちもリラックスできました。

ひつまぶし

なんか気持ち写真が汚くなってしまいましたが…w
口にいれ、噛んだ瞬間、パリッとした食感と
うなぎの柔らかさが口全体に広がり、とても幸せな気持ちになりました(笑)

お値段は¥3800と少々お高いので、
いつでも食べれるわけではありませんが、
旅行等で行った際はぜひぜひ行ったほうが良いと思います!
美味でした。

お買い物編

番外辺的な感じで、買い物の際はどこいこう?って方におすすめ。

大須観音

商店街のような雰囲気の中に
ショップや古着屋さんが点々としていて、
東京の感じとはまた違った雰囲気のショップが多いです。
また、小物屋さんとかも面白い店が多かったです。

ラシック

ショッピングモールのような感じの縦長のビルです。
結構おしゃれな雰囲気で、ショップ自体はカジュアルのお店もあり、
見ごたえのあるブランドラインナップだと個人的には思います。
予算があればここで買い物を楽しみたかったなぁ・・orz

大須観音→栄

これは「どこがいい?」というよりは
このルートを歩くと面白い!といった感じですが、
色々なお店があり、路面店なので、ふらっと立ち寄れる面白みがあります。
歩いてて気持ちの良い道が多いので、
春とか秋におすすめです。

まとめ

旅行にいくまで、名古屋大丈夫かなーとか思ってましたが(やめろ
結局すごく楽しい旅行になりました。
グルメに買い物、観光(私は今回しませんでしたが)と
割となんでもありました。

ただ一ついえば、夏の名古屋は物凄く暑いので
行く際は春か秋がいいと思いました・・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です